アトピーの保湿方法について

アトピーの保湿方法について

アトピーの保湿方法について

アトピーの症状によっては、保湿剤を塗るだけではどうしようもないケースもあります。
そんなときのための外用薬の使い方や、ウェット・ラップ(Wet Wraps)法と言う保湿方法などもご紹介しています。
        

アトピーの保湿方法について記事一覧

炎症がひどいアトピーの保湿はどうする?

あまりにもアトピーの炎症がひどくて、疼く、痒くてどうしようもない、ジュクジュクしている場合などは、どうすれば良いのでしょうか?そんなときは、患者さんの気持ちを優先するのが正解だと思います。当サイトでは、ステロイドはなるべく使わないほうがよいとお伝えしていますが、時と場合によってはやむを得ないこともあ...

≫続きを読む

 

アトピーの保湿剤と外用薬の併用方法

保湿剤だけでケアが出来ているときは良いのですが、肌に炎症があって、医師からステロイド外用薬やプロトピック軟膏(タクロリムス外用薬)などの外用薬を処方されたとき、「みんなの肌潤糖」などの保湿剤や保湿薬はどうすれば良いのでしょうか?そんな疑問を持たれる方も多いと思います。答えは、併用すれば良いのですが、...

≫続きを読む

 

ウェット・ラップ(Wet Wraps)法とは

ウェット・ラップ(Wet Wraps)法というのは、読んで字のごとく、濡れた状態でラップをしてしまうという保湿方法です。けが人のように包帯で巻きますので、昼間行うことは無くて、夜、痒くて眠れないとか、かきむしってしまうといった状態を緩和するために使われます。熱を逃してひんやりしますので、痒み自体が軽...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ